生保外交員向け相続相談員講座
一般の方へ 相続相談

メインメニュー
HOME ブログ › 『後悔しない相続』 ケーススタディ 1-1

ブログ

『後悔しない相続』 ケーススタディ 1-1


早いもので今年も8月です。

改正相続税の施行まであと5カ月です。

今回からはケーススタディ編です。

<ケース>

jtla-blog140801

相続税の増税が話題になっていますが、

まだ、自分が置かれている恐ろしい状況に

気がついていない人が多いようです。

都市部に一戸建てがあって、

財産はこれ以外に主だったものがない場合、

相続税の納税で大きな問題を抱える可能性が高いです。

場所や法定相続人の数にもよりますが、

配偶者と子供二人の場合、

平成26年中に発生した相続では、

8千万円まで課税されませんが、

平成27年からは、

4千8百万円から相続税の対象になります。

つづく

▲▲ ┌──┐ ▲▲ / ̄\/ ̄\ ▲▲ ▲▲
┃┃ │田田│ ┃┃ │田││田│ ┃┃ ┃┃

相続税相談、相続税対策、相続に強い税理士をお探しの時は
本サイトのお問い合わせフォームで
お気軽にご連絡下さい。
http://jtla.jp/mailto/

—————————————————–
JTLA
株式会社日本租税法アカデミー
—————————————————–
相続税相談、相続税対策、相続に強い税理士紹介のJTLA


2014年8月2日


« »